2022年09月17日

CD82 ゼレンカ ピセンデル 協奏曲集 / フライブルク・バロック・オーケストラ

82 Zelenka.jpg

ヤン・ディスマス・ゼレンカ(1679〜1745)とヨハン・ゲオルク・ピセンデル(1687〜1755)は、ともにドレスデンのザクセン選帝侯に仕えた宮廷音楽家で、親交があったらしい。とくにピセンデルは作曲家としてはまれに見る? 高潔で謙虚な人柄で、ゼレンカの死後は故人の作品の出版に尽力したらしい。ゼレンカはコントラバス、ピセンデルはヴァイオリンと手にした楽器は違うが、ほぼ同時代に活動していた二人の作品を交互に聴かせてくれる。作風は似ていて、典雅で優美だ。(Jan Dismas Zelenka Johann Georg Pisendel Concerti et al. / Freiburger Barockorchester  1995 Deutsche Harmonia Mundi)
posted by あおのり at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | Deutsche Harmonia Mundi
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189817462
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック