2022年06月25日

CD12 ストラヴィンスキー 「ピアノと管弦楽のためのムーヴメンツ」 他 / スヴャトスラフ・リヒテル

012.jpg

ストラヴィンスキー「ピアノと管弦楽のためのムーヴメンツ」(ニコラエフスキー指揮、1984年)、バルトーク「ピアノ協奏曲第2番」(スヴェトラーノフ指揮、1967年)、ヒンデミット「室内楽 第2番」(ニコラエフスキー指揮、1978年)と、ピアノ協奏曲が三曲収録されている。いずれも難しい曲であろうことは想像できるが、切り込んでいくリヒテルは鋭くて完全に自分のものにしているし、多彩な表現を聴かせてくれる。録音もまず良いし、超絶的名演として楽しめる。
posted by あおのり at 13:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Legendary Soviet Recordings
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189624173
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック