2022年05月12日

シグネイチャー・エディション / グエン・レ     2CD

signatureedition.jpg

グエン・レ(1959〜)はベトナム系のフランス人。ジミ・ヘンドリックスがヒーローだったそうだけど、シンセサイザーなども操ってアジア風味のエスニックな音楽を作っている。ACTレーベルからCDを何枚もリリースしているが、これはそのベスト盤。数枚のアルバムからセレクトされているので、どんなギタリストか知るには好適だ。アコースティックもエレクトリックも器用にこなす人で、とくに巧みなアーミングを活かした伸びやかなトーンは素晴らしい。それもただ弾きまくるのではなくて、プロデュースに長けているという印象だ。型にはまった「フュージョン」ではなくて、違う景色を見せてくれる。(Nguyen Le Signature Edition  ACT)
タグ:ACT
posted by あおのり at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | フュージョン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189530147
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック