2022年01月12日

ラウンド・アバウト・ミッドナイト / マイルス・デイヴィス   LP

milesroundaboutmidnight.jpg

マイルス・デイヴィスは「ヒル野郎」のボブ・ワインストックと袂を分かち、プレスティッジからメジャーレーベルのコロンビアに移籍した。飛ぶ鳥落とす勢い、とはこのことだろう。ジョン・コルトレーン(ts)、レッド・ガーランド(p)、ポール・チェンバース(b)、フィリー・ジョー・ジョーンズ(ds)とイカした演奏をするメンバー、冴えたアレンジ(「ラウンド・ミッドナイト」はギル・エヴァンスから頂いちゃった)で、あっさりと歴史に残る名盤を吹込んでしまった。全員が良い仕事をしており、名演オンパレードのアルバムだ。モノラル録音。('Round About Midnight / The Miles Davis Quintet   1957 Columbia)
タグ:Columbia
posted by あおのり at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ 1950年〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189266718
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック