2021年10月25日

シカゴX    CD

chicago5th.jpg

「シカゴW」にあたるのはカーネギーホールでのライブで、これは何とLP4枚組だったそうだ。シカゴは5作目にして、初めてのシングル・アルバムを出した。「V」で見せつけた多彩な側面を、ぎゅっと凝縮して結晶化させたようなアルバム。のっけからワルツ?と思ったけど、6/8拍子の曲から始まる。「サタディ・イン・ザ・パーク」は大ヒットだったけど、「ダイアローグ」のギター、ベース、ドラム、ブラス、コーラスの絡みあった演奏力は凄みすら漂わせる。これは、凄いアルバムだ。(Chicago 5  1972)
posted by あおのり at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ロック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189090170
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック