2022年09月19日

エアー・ソング / AIR     LP

airsong.jpg

「AIR」とは、ヘンリー・スレッギル(as, ts, bs, fl)、フレッド・ホプキンス(b)、スティーヴ・マッコール(ds)からなるグループ。リズム隊の二人は、デヴィッド・マレイ(ts)との共演でもおなじみだ。あり余るエネルギーで吹きまくるマレイのアルバムよりも、うんとソロのスペースが取られているので、彼らのプレイも堪能できる。とくにマッコールは瞬発力、爆発力を感じるプレイで、こんな凄いドラマーだったとは知らなかった。ニューヨークのロフト・ジャズ・シーン、すなわち商業ベースに乗った「フュージョン」には背を向けて、あくまでシリアスなジャズを探求した人たちの記念碑的な作品だ。(AIR Song  1975 Whynot)
タグ:Whynot
posted by あおのり at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ 1970年〜