2022年05月10日

CD2 ショパン ラフマニノフ 前奏曲集 / ヴィクトリア・ポストニコワ

002.jpg

ショパンの前奏曲(24曲 1988年5月7日録音)と、ラフマニノフの「10の前奏曲」(1988年12月14日録音)を収録。いずれもライヴ録音だけど、ショパンが終わったときの拍手が入っていない。ラフマニノフに突入して、第2曲が終わったところで拍手が入るのが不思議だ。演奏は緩急のつけ方でもったいぶっているようにも聴こえるし、あるいはペダルもちょっと踏み過ぎじゃないかと思うのけど、ドラマチックな表現につながっている。剛腕ぶりが頼もしい。録音はさすがに1988年なのでヒドイということはないけど、ピアノの響きがちょっとくもっている。またラフマニノフは12月のせいか、咳が多めだ。
posted by あおのり at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Legendary Soviet Recordings