2022年01月24日

イントゥ・ザ・ブライト・デケイド / 守屋順子オーケストラ   CD

intothebrightdecade.jpg

守屋順子(p, arr)のオーケストラにとって、4枚目のアルバム。ビッグバンドで録音をしても、経費がかかる割には、たとえばピアノ・トリオやヴォーカルほどの売り上げは期待できない。アルバムを出すだけでも一苦労なのに、質の向上を目指して続けていくのは大変なことだと思う。東日本大震災の後に録音されたこのアルバムには、ビッグバンドの楽しさや表現の奥深さに満ちている。彼女の自作曲も素晴らしい。生々しい録音で、ホーン群が飽和せずにかつ跳ぶようにに鳴らしたいところ。再生装置への要求が高い。(Into The Bright Decade / Junko Moriya Orchestra   Spice of Life 2012)
posted by あおのり at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ジャズ 2010年〜