2021年10月07日

ジョン・アダムス コンプリート・ピアノ・ミュージック / ラルフ・ヴァン・ラート   CD

johnadamspiano.jpg

ジョン・アダムズ(1947〜)は、ミニマル・ミュージックを根幹に据えつつも、多彩な作風で知られるアメリカの作曲家。NHKのテレビ番組でこの人のことを知り、CDを買ってみた。4曲のうち1曲はピアノ2台による演奏で、他はピアノ独奏によるミニマル・ミュージックだ。単純な音形の繰り返しで、集中して聴いていると心地良くなってくるが、「ながら」で聴くと途端にウルサく感じられるのが不思議だ。単純ではあるけど単調にならないのがミソで、ときには牙をむいて跳躍する。(John Adams Complete Piano Music / Ralph van Raat  2006 Naxos)
posted by あおのり at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 現代音楽